2006年08月07日

8月第1週目の靖国神社関連記事

さすがに8月というだけあって靖国神社関連記事が多くなっています。ただ、日本メディアの報道の転載が多いだけで、昨年のように特集を組んで靖国神社をオドロオドロシイ施設に仕立て上げるというような動きはありません。

そんな中にあって、B・C級と日清、日露戦争の戦没者にまで触れた記事は留め置くべき。

そして★で囲ってある、『菊と刀』を取り上げつつ現在の中国における日本研究の貧困さを嘆く記事も要チェック。
この種の記事をはじめて見たのは昨年の8月15日の『中国青年報』。昨年は5月の呉儀ドタキャン以降、反日侮日記事が溢れ出し、『中国青年報』のA級戦犯をひとりずつ紹介する特集を組んだりと大騒ぎ。そのような中での対日ステレオタイプを諌めるような記事だっただけにインパクトが大きかった。そして、少しずつその記事内容が過激になってきている。


7月31日:『国際在線』B・C級戦犯がゴロゴロいる靖国
http://news.sina.com.cn/w/pl/2006-07-31/093010583918.shtml
8月1日『中国青年報』10日から2日間小泉はモンゴルを訪問する。その後8月15日に靖国参拝し公約を果たすつもりではないか
http://zqb.cyol.com/content/2006-08/01/content_1464156.htm
8月1日『人民网』B・C級戦犯と天皇皇后両陛下のサイパン慰霊をも批判す
http://www.jiaodong.net/2006/8/366100.htm
8月1日『中新網』台湾人を含む遺族が靖国神社に合祀取り消しを求め大阪地裁に告訴す
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/01/content_4906118.htm
8月2日『人民日報』戦犯の孫が靖国神社参拝に反対す(東郷茂徳の孫東郷和彦が靖国神社参拝に反対)
http://paper.people.com.cn/rmrb/html/2006-08/02/content_9908873.htm
東郷和彦氏の靖国提言
http://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/200607270002o.nwc
分祀でも半数が容認せず(共同通信)
http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__kyodo_20060802ta015.htm
上記アンケート結果
http://www.genron-npo.net/forum_tokyopekin/001580.html
8月3日『中国青年報』上記アンケート結果を報道
http://zqb.cyol.com/content/2006-08/03/content_1466716.htm
8月3日上記記事を新華社も転載す
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/03/content_4911806.htm
8月3日『環球時報』小泉は参拝は全て中国側の了解を得ていると思っている
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/03/content_4911787.htm
8月3日『中新網』小泉が8月15日参拝する可能性
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/03/content_4911777.htm
8月3日『環球時報』半数の日本人は中国へ行きたいと思っている。逆に中国人は3割ほど。ウェーハッハッ
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/03/content_9925046.htm
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
8月3日『環球時報』中国における日本研究はなぜステレオタイプから抜け出せないのか
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/03/content_9925363.htm
11面に掲載されているが扱いが大きい
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/03/node_94.htm
ちなみに同じような内容の記事が5月26日に既に掲載されている
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-05/26/content_5983309.htm
こちらは20面のカラーで『菊と刀』の著者の写真入り
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-05/26/node_85.htm
2005年8月15日『中国青年報』我々は靖国神社以外の日本を知っているのか?未だに60年前の『菊と刀』の日本観から抜け出せていないではないか。
http://zqb.cyol.com/gb/zqb/2005-08/15/content_48669.htm
2005年3月20日『青年参考』では『菊と刀』を持ち出して60年前からの従来のステレオタイプの日本観の記事
http://qnck.cyol.com/gb/qnck/2005-03/02/content_1039946.htm
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
8月4日『中国青年報』王毅、日中関係改善に向けて4つの提言(1.相互理解を増進 2.政治的困難を乗り越えるために歴史認識を改めることで中国は日本側の誠実な対応を期待している 3.3つのファイルに従い信頼関係の再構築を 4.WIN-WINの関係を)WIN-WINの関係などと誰が言い出したのか知らないが、んなことありえない。是々非々の関係以上の関係になれるはずがね。これ裴軍の記事なのだけど、安倍さんの「靖国問題だけで首脳会談を行わない中国の姿勢はダメだ」という声も乗せていたりやはり冷静な記事に仕上がっているが、日本の報道を転載しただけで彼自身の声は全くないのは何時ものことか。
http://zqb.cyol.com/content/2006-08/04/content_1468256.htm
8月4日『明報』上記の『中国青年報』の記事より扇動的内容。だけど中国の度重なる非難や抗議が一向に功を奏さないことに対する苛立ちがメインとなっている。「日本の行動に対して中国は我慢するしかないのか」
http://hk.news.yahoo.com/060803/12/1qxca.html
8月4日『新華社』8月15日に参拝予定の小泉、小泉さんのメルマガを紹介、98%の中国人は関係悪化の原因は日本にあると。洗脳完璧。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4918495.htm
8月4日『明報』安倍4月に靖国訪問していた!
http://hk.news.yahoo.com/060803/12/1qxvm.html
8月4日『ロイター』安倍4月に靖国訪問していた
http://hk.news.yahoo.com/060804/3/1qxwr.html
8月4日『明報』韓国駐日大使館が早速批判
http://hk.news.yahoo.com/060804/12/1qy40.html
8月4日『明報』安倍「参拝は私的である」
http://hk.news.yahoo.com/060804/12/1qy79.html
8月4日『中新網』韓明淑(ハン・ミョンスク)総理が日経新聞との会見の中で、日本の首相が歴史を直視し靖国神社参拝を行わないということが首脳会談再開の条件のひとつであると明言す。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4919345.htm
8月4日『北京晩報』安倍が4月に靖国参拝す。安倍の母方の祖父(岸信介)はA級戦犯だ。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4920172.htm
8月4日『北京晩報』
http://www.ben.com.cn/xwzx/gjhr/gj/200608/t20060804_62503.htm
8月4日『TBS』王駐日大使、安倍氏の靖国参拝を批判「隣人が一番嫌がることを控えめにするのが東洋人の伝統だ」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3350440.html
魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3350440.html&date=20060804200703
8月4日『新華社』全日本仏教会が小泉に靖国参拝をやめるように要請す(よくこういうの見つけてくるよね)
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4920784.htm
8月4日『全日本仏教会』「首相及び閣僚の靖国神社公式参拝中止の要請」を提出
http://www.jbf.ne.jp/php.module/index.php?mode=detail&ct=jbf&id=408&PHPSESSID=076d49b04e05caa2e9cc26f7a9e4b119
8月4日『新華社』外交部「我々は日本の報道に関心をもっている。日本の指導者がA級戦犯を祀っている靖国神社参拝を停止という実際の行動によって日中関係の正常な発展の障害が取り除かれ、これは双方の人民が希望していることであり両国の利益に繋がる。中国は日本側に日中関係を早期に正常な軌道に戻す一層の努力を希望する」
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4921205.htm
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4921130.htm
8月4日『揚子晩報』朝日新聞は朝刊の社説で小泉の靖国参拝を非難するが4月に安倍は既に参拝していた
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4919814.htm
その朝日新聞の4日付の社説「靖国参拝 嘆かわしい首相の論法」
http://www.asahi.com/paper/editorial20060804.html
魚拓
http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/paper/editorial20060804.html&date=20060805011426
8月4日『新華社』韓国は安倍の参拝を批判す
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/04/content_4921357.htm
8月5日『人民日報』第三面に外交部の安倍4月参拝についてのコメント
http://paper.people.com.cn/rmrb/html/2006-08/05/content_9967390.htm
紙面での扱いを見ると小さいことがわかる
http://paper.people.com.cn/rmrb/html/2006-08/05/node_15.htm
8月5日『環球時報』靖国神社存亡の危機、祀られている遺族たちも年々亡くなり靖国神社最大の支持者たちが年々少なくなっている。更に「富田メモ」の出現によって右翼勢力も大きく動揺し世論も大きく「反靖国」へと傾いている。内閣の中にも小泉の参拝を支持しない勢力が大勢を占めている。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/05/content_4921521.htm
上記記事は『環球時報』の3日付けの記事。
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/03/content_9925171.htm
7面全面を使っての記事
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/03/node_98.htm
8月5日『新華社』日本メディアが安倍の参拝を報ずるも安倍は個人での参拝という
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/05/content_4921633.htm
8月5日『北京晨報』総裁選人気の安倍の参拝が暴露される
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/05/content_4921597.htm
8月5日『環球時報』日本のメディアは小泉の8月15日参拝を予想す(ダメージコントロールか)
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/04/content_9950906.htm
第3面の上段に掲載
http://paper.people.com.cn/hqsb/html/2006-08/04/node_102.htm
新華社は6日になり転載している
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/06/content_4924414.htm
8月7日『中国青年報』原爆式典の後に小泉は「適切に判断す」などという。韓国は参拝するなと言う。
http://zqb.cyol.com/content/2006-08/07/content_1470246.htm
8月7日『解放日報』小泉は民意に逆らい参拝するのか。日経新聞の世論調査を掲げて民意に逆らう小泉という内容。
http://news.xinhuanet.com/world/2006-08/07/content_4928244.htm
ラベル:中国 靖国
posted by 情報の蟲 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 靖国関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。