2005年12月27日

黒龍江省など4省市の新人事発表

数日分のスクラップをカテゴリーわけせずに一気に。

黒龍江省など4省市の新人事発表(人民网)
同(新華社)
同(明報)
共青団出身者が占める。この人事をもって胡錦涛派の伸張と捉える向きもあるが、少し早いと思う。

解放軍4総部人事(解放軍報)
同(中央社)
空海軍からの登用が特徴で陸海空のバランスがとられてきた。つまり空海軍重視人事。

熊光楷の後任は章沁生か(明報)
退官した熊光楷副参謀総長の後任人事が行われていないが、最近の公式行事を眺むるに後任は章沁生参謀総長補佐が有力か。

中央軍事委員会序列と活動紹介(解放軍報)
胡錦涛の軍服姿は似合わないなー。

炭坑事故総決算(新華社)
同(人民网)
国家安全生産監管総局が総括発表した模様。まだ詳しく読んでいないけど、すげー数字が並んでいます。全体の死者数は減少したものの炭坑事故による死者数は増加。

貴州炭坑火災で12人が行方不明(明報)
安全局の総括発表直後に事故発生。

日米ミサイル防衛構想→違憲(新華社)
MD構想をミサイル攻撃できるものと意図的に誤解した記事。もーこんなんばかり。

8.16暴動の処分(新華社)
8.16暴動ってなんだ?知らないぞ。

広東北江汚染事故は人的事故である(中国青年報)
広東省の工場長を停職というふざけた処置に怒ったのか、中央の批判がきましたよー。さてさて、中央はどこまで大諸侯広東に指導力を発揮できるのかな。

広東省梅州での大規模炭坑事故で処分を下る(中国青年報)
処分そのものより、中央(胡錦涛主導)で広東での出来事に処分を下しているのだろうかという点が気になる。梅州市長と梅州市党委員副書記は免職、書記は警告処分とある。

上海協力機構、テロ組織の財源凍結で合意(人民网)
またウイグルが・・・。

日本人の対中感情悪化(新華社)
同(人民网)
内閣府の発表を受けての記事。事実関係を淡々と。

今年の総決算 世界政治篇(新華社)
凄いバナー(新華社)
糞青の作った反日サイトみたいなバナーを国営新華社が1年総括特集ページに掲載する国。そりゃー、対中感情は悪化して当然ですぜ。

強い海上自衛隊(新華社)
中国脅威論に負けじと自衛隊脅威論。

重慶で反日デモを理由に懲役12年の判決下る(明報)
大陸では一切報道されていない。新重慶市長が共青団出身の若手の次世代のホープ汪洋が就任したことと少し関係があるかもしれないなー。
これ反政府デモの方向へ力のベクトルが向くと面白いんだけど。

毛沢東写真展(新華社)
12月26日は毛沢東の誕生日ということで珍しい写真がいっぱい。自国民をうん千万人を死に追いやった人物なのにお祝いしてやるとは中国人民は心が広いなー。

山崎拓、麻生の中国脅威論を批判す(中国青年報)
日曜日の朝の報道2001内での発言なんだけど、よく日本のマスコミをチェックしたおりますな。

中日関係を暗示するかのような厳冬の日本(中国青年報)
うまいこと言うね。
今の日中関係悪化の原因は全て日本側にある。
台湾問題に言及した→右翼教科書を許可した→それに韓国民が反発し中国民も反日デモを行ったが日本のマスコミはそれを煽りすぎて偏った報道を行った→日本の常任理事国入りで失敗し今度は国連予算減額を口走り金で買おうとしている→靖国神社に参拝した→歴史問題がネックとなり東シナ海での話が一向に進まないばかりか中国の油田全てに日本の名前を付けるという挑発行為を行い複雑化している→東アジア共同体で中国は主導的な立場を取ることが出来たが日本は使い古した経済援助というばら撒きで妨害を図った→そして年末に至り中国脅威論をぶちまけている。

苦しい韓国の農家(明報)
WTO会議の抗議で韓国人が暴れまわったが、なぜあれ程暴れまわったのかを韓国へ行って取材したもの。すごい貧しい農家を取材したようだけど、食うに困って自殺までするような農民が香港まで行って数日間暴れ回れるのか?これだけ貧しい農民が大多数ならあの資金は何処から出たのだ?という疑問を頭をよぎることはなかったようで。

胡錦涛と江沢民は仲が悪い(明報)
チョット幼稚な煽り記事な気がするが一応スクラップ。
posted by 情報の蟲 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 政局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

人事の季節
Excerpt: ということで、記事を整理しておきます。 黒龍江省など4省市の書記人事 【北京=飯野克彦】新華社電によると、中国共産党は地方のトップにあたる共産党委員会書記に黒竜江省で銭運録・貴州省党委書記(61..
Weblog: 中南海ノ黄昏
Tracked: 2005-12-27 20:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。